生活習慣病

栄養素の宝庫、ローヤルゼリー

ローヤルゼリーは女王蜂のみに与えられた、言うならば特別食であり栄養素がふんだんに含まれているまさに「栄養素の宝庫」と言えるものです。
気になる栄養素の種類ですが、約40種類もの栄養素を一度に摂取することが出来ます。
自然界で採れる栄養素でここまで多くの栄養素を含んでいる種類は類を見なく、ローヤルゼリーは特別な存在http://laboustuff.com/と言えるでしょう。

身体の組織を作っているのはタンパク質であり、このタンパク質を作るためにはアミノ酸が必要です。
アミノ酸は体内で自然に作られますが、体内のアミノ酸だけではタンパク質を作ることが出来ません。
必須アミノ酸と呼ばれている栄養素を体外から摂取する必要があり、これは毎日の食事の中から摂取をしていきます。

しかし栄養バランスの悪い食生活をしていると、この必須アミノ酸を効率的に摂取することが出来ません。
そこでローヤルゼリーの出番となり、ローヤルゼリーには必須アミノ酸8種類が含まれているのです。
そしてビタミンも豊富です。

体内でビタミンは作ることが出来ないため、こちらも必須アミノ酸と同様に食事によって摂取をしなければいけません。
ビタミンと言えば果物や野菜に多く含まれていますが、ローヤルゼリーには10種類のビタミンが含まれています。
つまり身体に必要なビタミンを一度に摂取することが出来るのです。

また身体のバランスを整えてくれるミネラル成分にも注目したいところで、9種類のミネラル成分がローヤルゼリーに含まれています。
これらだけでも十分過ぎる量の栄養素ですが、ローヤルゼリーにはその他にも特有成分が存在し、ローヤルゼリーでしか摂取をすることの出来ない「デゼン酸」がその代表的なものとなります。
様々な病気を予防したり、改善する効果のあるデゼン酸は、ローヤルゼリーを知る上では決して見逃すことの出来ない栄養素なのです。
言うならばこのデゼン酸がローヤルゼリー最大の特徴となり、デゼン酸の含まれている量によって品質と価格が変わってきます。

↓デセン酸が含まれているのはローヤルゼリーだけ
  

このページの先頭へ