生活習慣病

乾燥ローヤルゼリーってどんなもの?

ローヤルゼリーで最も栄養価が高いのは生ローヤルゼリーですが、その保存の大変さと毎日摂取をするのが面倒くさいと言った理由で、最近では乾燥ローヤルゼリーが最も注目されています。
実際にサプリメントとして販売しているローヤルゼリーのほとんどが乾燥ローヤルゼリーという現状があります。
さて乾燥ローヤルゼリーですが、これは採取したローヤルゼリーから水分を90%以上蒸発させ、粉々に粉末状にします。

そしてその粉末になったローヤルゼリーを摂取しやすいようにカプセルに入れて販売しています。
これなら保存はとっても簡単でしかもいつでもどこでも持ち歩くことが出来ますので、毎日決まった時間に摂取することが出来ます。
最近では瞬間冷凍技術が向上しており、採取した直後、一気に瞬間冷凍してしまいますので、ローヤルゼリーに含まれている豊富な栄養素を逃がすこと無く乾燥ローヤルゼリーに加工をすることに成功しています。

それでも生ローヤルゼリーと比較をすると、どうしても栄養素は減ってしまいます。
それでもメリットが多いことから多くのメーカーで採用している加工方法なのです。
しかし一つ気を付けなければいけないことがあります。

それはカプセルにして販売していることで見た目ではわからないことから粗悪品が出回っているということです。
生ローヤルゼリーでしたら見てすぐにわかりますが、乾燥ローヤルゼリーはそうもいきません、もしかしたら人工的に抗生物質や化学物質を加えて、乾燥ローヤルゼリーローヤルゼリーと偽っているケースもあります。
乾燥ローヤルゼリーは100%で無ければいけません。

少しでも別の栄養素を加えることによって、それは調整ローヤルゼリーとなります。
このことから、乾燥ローヤルゼリーを購入する際には、どのような栄養素が含まれていて、ローヤルゼリーの産地はどこなのかを必ず確認するようにしてください。
特に中国から輸入される乾燥ローヤルゼリーには粗悪品が多い傾向にあるので注意が必要です。

このページの先頭へ