生活習慣病

ローヤルゼリーはどうやって摂取するのが効果的?

ローヤルゼリーを摂取する際には、ローヤルゼリーの効果を低下させないためにも注意しなければいけないことがいくつか挙げられます。
効果的に栄養分を摂取するためにきちんと頭に入れておいてください。
まずローヤルゼリーを摂取したからと言って、すぐにその効果を期待出来るものではありません。

風邪薬などの場合は、即効性があり咳や鼻水を緩和する作用がありますが、そもそもローヤルゼリーは薬ではありません。
つまり一回飲めばそれで終わりではなく、継続して摂取することが大切なのです。
毎日欠かすこと無く摂取することで、ローヤルゼリーの効果が現れてきます。

それを実感出来るまでは個人差がありますが、早ければ一週間程度で何かしらの変化を実感することが出来ることもあります。
そして常にローヤルゼリーの効果を体内で持続させるためにも、例えば一日三回摂取するタイプであった場合には、予め時間を決めておくと良いでしょう。
三回ということは8時間置きに摂取をすることなので、朝7時に飲んだら次は午後3時、そして夜11時に飲むといた毎日同時刻に飲むとより一層の効果を期待することが出来ます。

一度に三回分摂取をしてしまうと、体内に吸収されることなく、そのまま排出されてしまうことがありますのでご注意ください。
摂取する際には、なるべく水を利用しましょう。
コーヒーやジュースなどといったソフトドリンクと一緒に飲んでしまうと、中には相性の悪い成分が含まれていることもあり、ローヤルゼリーの効果を低減させてしまう可能性があります。

水でしたら水道水でもミネラルウォーターでも問題ありませんが、お湯ですと栄養分を壊してしまうこともあるので、常温、もしくは冷たい水を利用するようにしてください。
以上のことさえ注意をして摂取をすれば効率的にローヤルゼリーを吸収することが出来るでしょう。
決して難しいことではありませんのでまずはこの摂取方法を習慣にするように身体に覚えさせましょう。
また、間違った方法で保管してしまうと、ローヤルゼリーが本体持っている栄養価を壊してしまうおそれがあります。
ローヤルゼリーの保管方法については、こちらを参考にしてみてください。

このページの先頭へ