生活習慣病

ローヤルゼリーの飲み方に注意点はある?

ローヤルゼリーを原料として作られたサプリメントは、その効果を最大限活かすためにも、注意をしなければいけないことがあります。
きちんと注意事項を守ってローヤルゼリーと付き合っていくことで、理想的な健康体と、美しさを手に入れることが出来るでしょう。
まず「継続的に飲み続ける」ということです。

ローヤルゼリーは薬の部類には入りません。
健康補助食品として販売されていますので、ローヤルゼリーを摂取したからと言ってすぐにその効果を得ることは出来ません。
どのようなサプリメントでも同じことが言えますが、とにかく毎日欠かすこと無く、継続して飲むことが大切です。

継続すればするほどローヤルゼリーの効果は高くなります。
次に「摂取量を守る」です。
早くローヤルゼリーの効果を得たいがために、過剰摂取をしても意味がありません。

過剰に摂取されたローヤルゼリーは、体内で蓄積されることなく、そのまま不要物として体外に排出されてしまいます。
過剰摂取したからと言って健康に悪影響を及ぼしてしまうことはありませんが、過剰分全て無駄になってしまいます。
ローヤルゼリーの説明書きには必ず一日にどのくらい飲んだら良いのかが書かれていますので、購入したらきちんと説明書きを確認するようにしてください。

最後に「同時摂取」です。
ローヤルゼリーはどのような食品と一緒に飲んでも健康を害してしまうことはありません。
しかしローヤルゼリーの吸収率を低下させてしまうものがあり、それがタンニンです。
例えばコーヒーや紅茶にはタンニンが含まれており、これらと一緒に飲んでしまうと、ローヤルゼリーの効果が薄くなってしまいます。
ローヤルゼリーの安全性についてはこちらhttp://www.ramadaksc.com/index.html

ですのでローヤルゼリーを飲む時には、タンニンを含んでいない水、また麦茶などを利用するようにしましょう。
またローヤルゼリーは熱に弱いという特性を持っていますので、常温、または冷たい水で飲むことが大切です。
ローヤルゼリーを効果的に飲む方法はこちらも参考になります。
以上の注意点を守ってローヤルゼリーを効果的に摂取していきましょう。

このページの先頭へ