生活習慣病

ローヤルゼリーにも種類があるの?

サプリメントの中でも今注目されているのがローヤルゼリーです。
その歴史は非常に古く、なんと紀元前から愛されていたとも言われています。
魔法の薬とも呼ばれていた時代があり、その名の通りありとあらゆる効果を期待することが出来るのです。

健康補助食品としての地位を確立しているローヤルゼリーは女王蜂から摂取することになりますが、サプリメントとして市場に出回る時には3つの種類に分けられます。
最も高品質で高価格なのが生ローヤルゼリーで、生ということで摂取したローヤルゼリーをそのままサプリメントにしたタイプです。
熱による処理も一切していませんので、ローヤルゼリーの持つ栄養素をそのまま体内に摂取することが出来ます。

健康面や美容面に最も優れた効果を期待することが出来ますが、生という特性上、保存が難しい欠点があります。
ローヤルゼリーの管理状態に優れている食品メーカーの生ローヤルゼリーを選ぶことが大切です。
そして生ローヤルゼリーを摂取し、すぐに瞬間冷凍し、それを加工の段階で熱処理をして水分を飛ばしたのが乾燥ローヤルゼリーです。

水分が蒸発していますので、液状ではなく粉末状になり、サプリメントとして販売するためにカプセルに凝縮しています。
しかし熱を加えることによってどうしても栄養素が破壊されてしまいますので、生ローヤルゼリーほどの豊富な栄養素を摂取することが出来ません。
最後に調整ローヤルゼリーですが、これは100%ローヤルゼリーのみで作られたものではありません。

美容や健康に効果的な栄養素を人工的に加えた種類であり、原材料は生ローヤルゼリーか乾燥ローヤルゼリーが使われます。
ローヤルゼリーの効果をより高めるために加工されますが、ローヤルゼリー本来のものではありませんのでご注意ください。
それでも16%以上ローヤルゼリーが使われていればローヤルゼリーサプリメントとして販売することが出来ます。
事前にどの種類のローヤルゼリーなのかを確認しておきましょう。
ローヤルゼリーの種類についてはhttp://www.depthreporting.com/にも載っています。

このページの先頭へ